ホーム > Tips> iPad> iOS 11でiPadの充電に時間がかかる問題を解決する方法

iOS 11でiPadの充電に時間がかかる問題を解決する方法

Victoria

はじめに

iPadを充電しているのに充電のスピードが遅い経験がありますか?また6時間以上充電しているのに50%も充電されません。これはおかしいではないでしょうか?iOS 11でiPadの充電速度がかなり遅い時、どうしたらいいでしょうか?ここで、iOS 11でiPadの充電に時間がかかる問題を解決する方法をわかりやすく説明します!

iOS 11でiPadの充電が遅い時の対処法まとめ

対処法1:Lightningケーブルは断線するかを確認してみる

iPadの充電がすごく遅い場合、まず充電ケーブルやUSBアダプタに、断線や端子が曲がっているなど、損傷の兆候が見られないか確認してください。できるだけ破損したアクセサリは使わないでくださいね。

Lightningケーブルは断線するかを確認してみます

iOS 11でiPadの充電が遅い時の対処法1-1

対処法2:デバイスを30分ほど充電を続ける

iPadのバッテリー残量が極端に少なかった場合、iPadの充電に時間がかかるという感じがします。この場合、お使いのiPadをさらに30分充電したほうがいいと思います。この時、デバイスをさらに30分充電してみましょう。ちょっと時間がかかっているんですが、我慢してくださいね。

対処法3:Mac/PCパソコンを再起動する

Mac或いはWindowsパソコンで充電している場合、パソコンを再起動することで充電できるケースが多いようです。これはパソコン本体で不具合が起こるはずです。みんなさんはパソコンを再起動して、iPadを充電してみましょう。

対処法4:iPadを強制的に再起動する

iPadを強制的に再起動するのも一つの効果的な方法と言われます。では、お使いのデバイスのスリープ/スリープ解除ボタンとホームボタンを同時に10秒以上、Appleロゴが表示されるまで押し続けます。電源が切れたら、サイドボタンを再び、今度はAppleロゴが表示されるまで押し続けてください。

対処法5:iPadの底部にある充電ポートに異物を取り除く

iPadの底部にある充電ポートに異物があれば、iPadの充電に時間がかかる問題が起こる可能性が高いです。なので、綿棒などで掃除してください。

iPadの底部にある充電ポートに異物を取り除く

iOS 11でiPadの充電が遅い時の対処法1-2

おすすめ記事:

3つ!iPadでWi-Fiが繋がらない問題を解決する方法

iPadユーザガイド!iPadの基本情報と使い方

iPadを仕事に活用する2つのワザ

最後に

以上、iPadの充電が遅い時の対処法まとめです。いずれの方法を試してもiPadの充電に時間がかかる不具合が改善できない場合は、Appleサポートへ連絡をしてください。もしこの記事が気に入ったら「いいね!」しよう、シエアして頂けると励みになります。

タグ:

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事