ホーム > Tips> iOS 11> iPhoneの動作が重い?14つの方法でiOS 11端末を高速化する

iPhoneの動作が重い?14つの方法でiOS 11端末を高速化する

Cindy

はじめに

iPhone8/7/6s/6/5sのアップデートが遅く、動作が重いまたはアプリがよく落ちる問題がありますか?iOS 11端末の動作が重い原因が様々あるが、iOS 11だけではないのです。

本ページは、iOS 11でiPhoneの動作が重いまたアップデートが遅い問題に対して、14個の改善方法をご紹介します。お使いのiPhone/iPad/iPodの動作が重い・遅いと感じる方は、ぜひ試してください。

iPhoneの動作が重い?14つの方法でiOS 11端末を軽くする

1 不要なアプリを終了する

バックグラウンドで働いているアプリが複数あると、iPhoneのメモリを消耗するので、iPhoneの動作が遅く重くなります。できるだけ、使っていないアプリを終了する方が良いです。

Step:ホームボタンを2回押して、今使っていないアプリを上スワイプして終了させます。

不要なアプリを終了する

iOS 11でiPhoneの動作が重い・遅い-対策1

2 iPhoneのCookieと履歴を削除する

SafariのCookieと履歴を削除すると、iPhone8/7/6s/6/5sの動作を高速化させます。

Step:「設定」 >「Safari」 >「履歴とWebサイトデータを消去」 >「履歴とデータを消去」の順でタップします。すると、デバイスの履歴、Cookieとブラウザのデータが削除されます。

iPhoneのCookieと履歴を削除する

iOS 11でiPhoneの動作が重い・遅い-対策2

3 iPhone8/7/6s/6/5sのストレージを解放する

iOS 11端末のストレージを大量消耗している不要なデータを削除することで、デバイスのスピードを向上できます。

Step:「設定」 >「一般」 >「ストレージとiCloudの使用状況」 >「ストレージを管理」で各アプリを占めっている容量が閲覧できます。

iPhone8/7/6s/6/5sのストレージを解放する

iOS 11でiPhoneの動作が重い・遅い-対策3

4 「Appのバックグラウンド更新」をオフにする

バックグラウンドでAppの自動更新を許可すると、iOS 11端末が遅くて重くなりがち、またアプリがよく落ちる不具合も起きる可能性があります。

Step:「設定」 >「一般」 >「Appのバックグラウンド更新」をオフにします。

「Appのバックグラウンド更新」をオフにする

iOS 11でiPhoneの動作が重い・遅い-対策4

5 インタネット共有をオフにする

個人のインターネット共有を有効にすると、iPhoneの電源の減りが早い一方で、ウェブサイトを開くには動作が重くて遅いです。

Step:「設定」  >「モバイルデータ通信」 >「インターネット共有」を無効にします。

6 「視差効果を減らす」を有効にする

Step:「設定」 >「一般」 >「アクセシビリティ」 >「視差効果を減らす」をオンにします。こうすると、iPhone8/7/6s/6/5sのCPUの負担が軽くなります。

「視差効果を減らす」を有効にする

iOS 11でiPhoneの動作が重い・遅い-対策6

7 位置情報サービスをオフにする

GPS機能を使っていると、iPhoneの動作を重く・遅くされる可能性があります。GPS機能をつかていない時、無効にする方がおすすめです。

Step:「設定」 >「一般」 >「プライバシー」 >「位置情報サービス」をオフにします。

8 ダイナミック壁紙を設定しない

ダイナミック壁紙を利用すると、iPhoneのメモリを消耗するから、静止画壁紙を設定しましょう。

Step:「設定」 >「壁紙」 >「壁紙を選択」で静止画を選びます。

「壁紙を選択」で静止画を選ぶ

iOS 11でiPhoneの動作が重い・遅い-対策8

9 キーボード入力を軽くする

iPhoneの入力が遅い原因は、キーボードの学習機能によってデータの積み重ねに重くなります。キーボードの変換学習をリセットしたら、入力が高速化になります。

Step:「設定」 >「一般」 >「リセット」 >「キーボードの変換学習をリセット」という順で行います。

キーボードの変換学習をリセット

iOS 11でiPhoneの動作が重い・遅い-対策9

10 「Spotlight検索」をオフにする

Step:「設定」 >「一般」 >「Spotlight検索」で「Siriの検索候補」などをオフにします。

「Spotlight検索」をオフにする

iOS 11でiPhoneの動作が重い・遅い-対策10

11 iOS 11端末を再起動する

Step:電源ボタンとホームボタンを同時に、Appleログが出るまで押し続けます。

12 バッテリの交換を行う

iPhoneの電池交換は自分で交換できないが、バッテリーの蓄電容量は本来の80%未満に劣化した場合は、アップルストアでバッテリーを無償交換できます。バッテリー交換が必要と診断され、お使いのiPhone 7が保証対象外の場合、修理サービス料金は8,800円となります。

13 iOS 11端末を初期化する

iPhoneを初期化したら、工場出荷時設定になります。初期化を実行する前に、iCloudまたはiTunesでバックアップした方が良いです。

Step:「設定」 >「一般」 >「リセット」 >「すべてのコンテンツと設定を消去」という順でタップして、パスコードを入力して、「iPhoneを消去」をタップします。

iPhoneを初期化する

iOS 11でiPhoneの動作が重い・遅い-対策13

ご注意:iPhone8/7/6s/6/5sを強制的に初期化した後、Wi-Fiなどの情報を改めて設定する必要があります。

14 iOS 11をiOS 10にダウングレードする

もし、iOS 11でiPhone/iPad/iPodの動作が重い/遅いと感じると、iOS 10のバージョンにダウングレードしてもいいです。

iOS 11をiOS 10に戻したい方は、こちらの記事を見てください>>>>:脱獄せずに、iOS 11をiOS 10.3.2にダウングレードする方法

最後に

iOS 11でiPhone8/7/6s/6/5sの動作が重い/遅い原因が様々ありますが、以上の方法で少しでもこの問題を改善できると思います。iOS 11にアップデートした方は、ぜひ参考してください。

もし、iOS 11にアップデートした後、ほかの不具合が起きたら、こちらの記事を参考してください:iOS 11による不具合情報と対処法まとめ

おすすめ記事:

iOS 11で電池の減りが激しい

iOS 11アップデート後、ニコニコが見れない

【iOS 11】iPhoneで日本語入力の切り替えができない

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事