ホーム > Tips> YouTube> YouTubeで「エラーが発生しました」になる時の対処法まとめ

YouTubeで「エラーが発生しました」になる時の対処法まとめ

Louise

はじめに

最近、YouTubeで「エラーが発生しました」になる状況が多いようです。またパソコンやスマホ、WindowsやMacなどそれぞれの状況でも同じような症状が出ているそうです。この場合、どうすればいいでしょうか?では、手軽にYouTubeで動画が見れない問題を解決する方法をご紹介します!

YouTubeでエラーが発生した画面

YouTubeでエラーが発生しました!

YouTubeで「エラーが発生しました」になる問題を解決する方法

対処法1:インターネットの調子を改善する

ネット接続が遅くなったり電波が悪くて接続できなくなったりするとこのエラーが発生する場合があります。この時、次の具体的な操作をご覧ください。

・スマホの場合:デバイスを再起動するやネットワーク設定をリセットするや機内モードをオフにしてから再度オンにすると再接続されるなどの方法を試してみましょう。

・パソコンの場合:モデムとルーターを再起動してください。モデムとルーターの電源を切って、ちょっと待ってからまた電源を入れます。

おすすめ記事:【iPhone & iPad】iOS 11でWi-Fi接続が切れる時の対処法

対処法2:YouTubeアプリを再起動する

YouTubeで何かしらの不具合が起こった場合、動画が見れないはずです。なので、YouTubeアプリを再起動することは有効的な方法と言えます。

ヒント:ブラウザでYouTubeを視聴しているのであれば、ぜひYouTubeアプリを使うことをオススメします。YouTubeアプリの安定性が高いからです。

対処法3:お使いのデバイス本体を再起動する

スマホやパソコンなどを再起動することは定番な方法と思います。iPhoneの場合で電源ボタンを長押しして、「スライドで電源オフ」を横にスライドしてください。また電源ボタンを長押してデバイスを再起動すると、YouTubeを使ってみましょう。

対処法4:スマホの容量を軽くしてみる

スマホのメモリ使用量オーバーにより、YouTubeでエラーが発生することが多いようです。この場合、スマホの内部ストレージを空けてください。不要なアプリを削除したり、いらない写真や動画などを削除したりしましょう。

おすすめ記事:4つの方法でiOS 11アップデート前後の容量不足を解消する

対処法5:イヤホンをさして再生してみる

イヤホンをさして再生できるのは一つの特別な方法です。YouTubeで「エラーが発生しました」になる問題を解消できるかもしれないですが、一度試してみるとよいです。


対処法6:不具合をYouTubeに報告する

以上の方法を一つずつ試してから、YouTubeでエラーがまだ消えないのはYouTube側に報告するしかないですよね。数日後、YouTubeを使ってみましょう。

最後に

以上、YouTubeで「エラーが発生しました」になる時の対処法まとめです。おすすめの方法、ぜひ試してください。手軽にYouTubeでエラーになって見れない問題が解決できます。このガイドはお役に立ったら、TwitterやFacebookにシェアをお願いします。

タグ:

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事