ホーム > Tips> LINE> 手軽!!PC版のLINEが通話できない時の解決策

手軽!!PC版のLINEが通話できない時の解決策

Victoria

はじめに

PCで、LINEをする場合通話はできない問題が発生しました!このような不具合が起こった時、何か効果的な解決方法がありますか?答えはもちろんです。では、次のガイドでみんなさんにPC版のLINEが通話できない時の解決方法をわかりやすく説明します。

Windows/Mac側が原因でLINEが通話できない場合の対処法まとめ

Part 1 Windows版のLINEが通話できない場合

対処法1:Windowsを再起動する

一般的な不具合なら、Windowsを再起動すれば、解決できます。Windows側が原因でLINEが通話できない場合は、以下の手順で対処してください。

手順:「スター」→「シャットダウン」の順にクリックして、「Windowsを閉じる」→「電源ボタン」という順で選択して、Windowsを再起動します。

対処法2:LINEアプリを再起動する

LINEが突然何かしらの不具合が起こった時、再起動すれば改善できます。以下の該当する手順を進めてください。

手順: LINEアプリを完全に終了させてから、再びLINEアプリのアイコンをクリックして、再起動してください。

対処法3:LINEを再インストールする

LINEで何か不具合が起こった場合、LINEを再ダウンロードしてインストールするのは一つの方法です。具体的な手順はこちらをご覧ください。

手順:「コントロールパネル」→「プログラムのアンインストール」→「LINEアプリ」を右クリックしてアンインストールアイコンをクリック→「LINEアプリを削除」→再びLINE公式サイトでLINEを再インストールすればOKです。

Part 2 Mac版のLINEが通話できない場合

対処法1:マイクの状況を確認する

MacでLINEが通話できない場合、システム環境設定でマイクの状況を確認する必要があります。では、以下の手順で対処してください。

手順:「システム環境設定」→「サウンド」→「入力」→「内蔵されているスピーカー」、あるいは接続済みのマイクに設定されているかまたその状況を確認してください。

対処法2:LINEアプリを再起動する

LINEが突然何かしらの不具合が起こった時、再起動すれば消えます。次のように操作してください。

手順:LINEアプリを完全に終了したあと、再びLINEアプリのアイコンをクリックして、再起動します。

おすすめ記事:LINE通話で相手の声が聞こえない場合の対処法

対処法3:LINEを再インストールする

LINEで何か不具合が起こった場合、LINEを再ダウンロードしてインストールすれば手軽に解決できます。以下の該当する手順を進めてください。

手順:「コントロールパネル」→「プログラムのアンインストール」→「LINEアプリ」を右クリックしてアンインストールアイコンをクリック→「LINEアプリを削除」→再びLINE公式サイトでLINEを再インストールしてください。

対処法4:Macを再起動する

Macを再起動すると、ほとんどの不具合が消えます。では、以下の該当する手順を進めてください。

手順: Appleメニューバーから「再起動」ボタンをクリックしてから、しばらく待って、Macを再起動してLINEを使ってみてください。

Part 3  他の原因でLINEが通話できない場合

ネット環境をチェックしてください。

マイクの接続を確認してください。

Windows/Macを最新版にアップデートします。

お見逃しなく:LINE(ライン)で通話・電話できない場合の対処法

最後に

以上、PC版のLINEが通話できない時の対処法まとめです。おすすめの方法、ぜひ試してください。手軽にPC版のLINEが通話できない問題が解決できます。このガイドはお役に立ったら、TwitterやFacebookにシェアをお願いします。

タグ:

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事