ホーム > Tips> YouTube> YouTubeで「読み込みエラー」になる場合の対処法

YouTubeで「読み込みエラー」になる場合の対処法

Victoria

はじめに

最近、デバイスで「読み込みエラー。再試行するにはタップしてください」と表示されてしまう問題が発生しています。この場合、どうすればこんな不具合は解消できるのでしょうか?次のガイドでYouTubeで「読み込みエラー」になる場合の対処法をオススメします。

12月13日Update:

12月13日、夜0時から、たくさんのユーザーはYoutubeの検索機能がずっと「読み込みエラー」になって、使用できないと報告しました。今度発生したエラーはiPhone、Androidデバイスと同時に発生しているそうです。(12月13日YouTube「読み込みエラー」になる不具合

YouTubeで「読み込みエラー」になる時の対処法まとめ

YouTubeで「読み込みエラー」になる問題は、現在多くのユーザーの間で発生しています。次のように操作すれば、YouTubeで「読み込みエラー」という不具合がほとんど消えます。

対処法1:お使いのデバイスを再起動する

デバイスを再起動すれば、一般的な不具合が解消できます。だから、次の方法をぜひ試してくださいね。

手順:(iPhoneの場合)お使いのデバイスの電源ボタンを長押しして、「スライドで電源オフ」を横にスライドしてください。また電源ボタンを長押してiPhoneを再起動すると、YouTubeを使ってみます。

YouTubeで「読み込みエラー」になる時デバイスを再起動します

YouTubeで「読み込みエラー」になる時の対策1-1

対処法2:バックグラウンドアプリ(常駐アプリ)を終了する

バックグラウンドアプリを終了したら、ほかのアプリのため起こる不具合は改善できます。この時、YouTubeを終了して再起動しても一つの方法です。

手順:(iPhoneの場合)ホームボタンをダブルクリックして、起動中のアプリを表示させて、使ってないアプリを上方向にスワイプすればOKです。

起動中のアプリを表示させて、使ってないアプリを上方向にスワイプすればOKです

YouTubeで「読み込みエラー」になる時の対策1-2

対処法3:YouTubeをもう一度インストールする

YouTubeはまだスマホに対応しないで、不具合が起こるはずです。そこで、YouTubeをもう一度インストールする或いは最新バージョンをダンロードしてください。

手順:(iPhoneの場合)YouTubeのアイコンを長押しします。「×」→「削除」という順でタップしてください。App StoreからYouTubeを再ダウンロードしてインストールします。

YouTubeをもう一度インストールする

YouTubeで「読み込みエラー」になる時の対策1-3

最後に

以上、YouTubeで「読み込みエラー」になる場合の対処法のまとめです。iOS 11 にアップデートしてからYouTubeはこのようなエラーが出るはずです。オススメの対処法をぜひ試してください。もしこのガイドはお役に立ったら、TwitterやFacebookにシェアをお願いします。

タグ:

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事