ホーム > Tips> iOS 11> iOS 11でLINEの通知音が勝手に変わった

iOS 11でLINEの通知音が勝手に変わった

Louise

はじめに

iPhoneをiOS 11にしてから、LINEをアップデートした後、LINEの通知音.着信音が変わって設定した通知音と違う音になったり、端末の通知音になったりして変更もできない不具合が発生します。具体的な原因は、iOS 11に対応するLINEのアップデートと考えられます。ここでは、4つの方法を紹介して、LINEの通知音が変わった問題を改善します。

iOS 11でLINEの通知音が勝手に変わる不具合を解消するには

1.LINEで通知音を再設定してみる

LINEの通知音が勝手に変わったとき、まずLINEで通知音・着信音を再設定してみてください。

手順:「LINE」アプリ >「その他」 >「設定」 >「通知」 >「通知サウンド」の順でタップし、変更したい通知音を選択して変更します。

通知音を変更する

通知音が勝手に変わった-対処法1

2.iPhoneを再起動する

LINEで再設定しても、変更できないとiPhoneを再起動してみます。iPhone本体を再起動することより、LINEの通知音が設定した音に戻るケースもあります。

手順:電源ボタンを長押して、「スライドで電源をオフ」を右へスライドしてiPhoneの電源をオフします。その後、電源ボタンを長押してデバイスを再起動します。

電源をオフする

iOS 11でLINEの通知音が勝手に変わった-対処法2

3.LINEを再インストールする

iPhoneでLINEをアンインストールして、App Storeからダウンロードして再インストールすることより、不具合を解消できるかもしれないが、LINEを再インストールしてからデータが消えてしまう可能性もあるので、おすすめしません。

4.次のバージョンを待つ

以上の方法で、LINEの通知音が設定の通りに戻らない場合は、iOS 11のバグでLINEの通知音が変わったかもしれない、修正版のiOS 11ソフトウェアアップデートが公開されるまでに待つしかないのです。

もし、ロック画面にLINEの通知が表示されない場合は、この記事を参考にしてください。

最後に

以上は、iOS 11でLINEの通知音が勝手に変わった不具合の対策についての説明です。できれば、修正版アップデートが配信されるのを待つことがオススメです。iOS 11にアップデートした後、ほかの不具合が起きると、この記事を参考にしてください:iOS 11の不具合と対策まとめ

おすすめ記事:

LINEが開けない.落ちる不具合の対策

LINEに通信障害が発生したときの対処法

LINEをアップデートできない問題

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事