ホーム > Tips> LINE> LINEに通信障害が発生する時の対策

LINEに通信障害が発生する時の対策

Louise

はじめに

LINEの調子が悪くて、メッセージの送受信ができないし、通話もできなくなります。LINEを利用できないと、本当に困りますね。もし、LINEが通信障害の状態に陥ったら、下記の方法で改善してみてください。

LINEに通信障害が発生する時の対策

1.アプりを終了する

LINEの調子が悪くて、メッセージの送受信や通話ができないと、ホームボタンを2回押して、LINEアプリを上ワイプして終了します。その後、もう一度LINEアプリを起動してみます。

LINEに通信障害が発生する時の対策1

LINEに通信障害が発生する時の対策1

2.Wi-Fiを切る

LINEにアクセンス出来まない場合、ネットワークの状態が悪いかもしれません。一度にWi-Fiを切って、しばらく経ってから再接続します。

3.デバイスを再起動する

また、一時的に通信障害が発生したら、iPhone本体を再起動することでエラーを解消することができます。iPhoneの電源ボタンを押して、右ワイプして電源を切ってください。IPhoneを再起動した後、真っ先にLINEを起動してみます。

LINEに通信障害が発生する時の対策3

LINEに通信障害が発生する時の対策3

4.ネットワークをリセットする

以上の方法を試しても、LINEは通信障害から脱出されないと、iPhoneのネットワークをリセットしてください。

手順:「設定」 >「一般」 >「リセット」 >「ネットワーク設定をリセット」の順でタップします。

LINEに通信障害が発生する時の対策4

LINEに通信障害が発生する時の対策4

ご注意:ネットワークの設定をリセットしたら、Wi-Fiの設定も消えたから、実行する前に、Wi-Fiのパスワードを覚えてください。

5.LINEを再インストールする

ネットワークをリセットした後、LINEの調子は依然として悪い場合は、大規模の通信障害が発生可能です。LINE側が回復するまで、控えたほうが良いです。或いは、LINEをアンインストールして、App Storeからダウンロードして再インストールしても良いです。

最後に

以上はLINEに通信障害が起きる時の対策の説明です。LINEを利用できないと、とても不便ですね。ぜひ、以上の方法で改善してください。また、大規模の障害が発生する場合、回復するまで、控えた方が良いです。

おすすめ記事:

LINEで既読をつけない5つの方法

LINEをアップデートできない時の対処法

App Storeでアプリをダウンロードできない

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事