ホーム > Tips> iPhone> 「iPhone小技」5つの方法でLINEに既読をつけない

「iPhone小技」5つの方法でLINEに既読をつけない

Louise

はじめに

LINEで相手に届いたメッセージを確認した後、返事したくないが、返事するわけにはいかないのです。この場合は、「既読」をつけない状態に読めば、最高です。このページは、iPhoneでLINEトークのメッセージを既読つけずに読む方法を紹介します。

「iPhone」5つの方法から「既読」をつけず読む

iPhoneの場合、LINEで「既読」を相手に知らずに届いたメッセージを読む方法は、次に見てください。

1.機内モードで読む

iPhoneでネットワークを切った状態では、LINEに届いたスタンプやメッセージがすべて読めます。

手順:ホームボバンを2回押して、LINEアプリが起動していると、強制的に終了させます。

2.3Dタッチを使う

この方法は、iPhone 6s以降3Dタッチを搭載しているiPhone限り利用できます。3DタッチのPeek機能を使ってトーク一覧画面からメッセージを読めます。

手順:トーク一覧画面からチャックしたいトークを押して、「既読」をつけない状態で読めます。

3.「ロック画面」で読む

iPhoneがロックされる状態では、ロック画面に受信したメッセージが表示されます。

4.トーク一覧画面で読む

LINEの「トーク」リスト画面でも、相手が届いたメッセージが見えます。ただ、最新1件のメッセージだけ読みます。そのほうか、スタンプも表示できません。

5.通知センターで確認する

これは、複数のメッセージが確認できるが、メッセージが長い場合、すべて表示できません。

最後に

LINEに「既読」をつけないでトークのメッセージを読みたいと、iPhone 6s以降の場合は、3Dタッチを利用する方が一番良いです。iPhone 6s以前の場合は、機内モードで通知センターでも「既読」をつけずに読めます。

おすすめ記事:

LINEペイでスタンプを購入する方法

【iPhone】LINEの通知が来ない

LINEが読み込み中、ずっと動かない…

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事