ホーム > Tips> iOS 11> 「iOS 11」アップデート後iPhoneがアクティベートできない

「iOS 11」アップデート後iPhoneがアクティベートできない

Louise

はじめに

iOS 11にアップデートした後、iPhone/iPadをアクティベートすると、「アクティベーションサーバが一時的に利用できないため、このiPhoneをアクティベート出来ませんでした。iPhoneをiTunesに接続…」というメッセージが出て、デバイスをアクティベートできません。或いは、SIM カードがサポート対象外やアクティベーションロックで、iPhone/iPadをアクティベートできなくなります。

このような場合は、以下の6つの対策で解決してください。

iOS 11にアップデートした後iPhoneがアクティベートできない

iPhone/iPadをiOS 11にアップデートまたは初期化した後、デバイスをアクティベートしようとすると、不具合が発生して、iPhone/iPadをアクティベートできない画面で進めません。この時は、以下の方法で対処してください。

1、SIMカードを挿入しているかを確認する

iPhone/iPadでSIMカードを使っている場合は、まず、SIMカードを挿入しているかを確認します。iPhoneをアクティベーションするには、SIMカードが必要です。SIMカードが問題ない場合、まだデバイスをアクティベートできないと、通信事業者にお問い合わせください。

2、iOSデバイスを強制再起動する

電源ボタンとホームボタンを同時に、Appleログが出るまで押し続けます。

3、「iPhoneを探す」をオフにするかを確認する

iPhone/iPad/iPod touchをiOSにアップデート、または初期化する前に、「iPhoneを探す」をオフにしないと、iOS 11にアップデートした後、アクティベーションロックが有効です。そのため、iPhoneがアクティベートできません。

「iPhoneを探す」をオフにしていない場合、以下の手順を参考してください。

step1:「iCloud.com」 >「iPhoneを探す」 >「すべてのデバイス」 >アクテベーとできないデバイスを選択します。

step2:「アカウントから削除」>「削除」を確認します。

「iPhoneを探す」をオフにする

「iOS 11」アップデート後iPhoneがアクティベートできない

4、より安定&高速なWi-Fiネットワークに接続する

特に、モバイルデータ通信を利用している場合、できるだけ安定したWi-Fiネットワークに接続してください。Wi-Fi環境でも、iPhoneをアクティベートできない場合は、iTunesからiPhone/iPad/iPod touchをアクティベートしてください。

5、iTunesでiPhone/iPadをアクティベートする

step1:iTunesは最新のバージョンであるかを確認します。

iTunesは最新のバージョンであるかを確認する

「iOS 11」アップデート後iPhoneがアクティベートできない

step2:アクティベートできないiPhone/iPad/iPod touchをパソコンに接続 >iTunesでデバイスをアクティベート画面で、Apple IDとパスワードを入力します。それで、iPhoneがアクティベートされます。

iTunesでiPhoneをアクティベートする

「iOS 11」アップデート後iPhoneがアクティベートできない

6、リカバリーモードでiPhoneを復元する

step1:iTunesは最新のバージョンであるかを確認します。

step2:デバイスの電源をオフ >ホームボタンを押しながら、パソコンと接続します。

step3:iTunesで「iTunesでリカバリーモードの〇〇を見つけました…」画面が表示されると、ホームボタンを放して、「OK」をクリック、デバイスを復元します。

リカバリーモードでデバイスを復元する

「iOS 11」アップデート後iPhoneがアクティベートできない

最後に

以上は、iPhone/iPad/iPod touchをiOS 11にアップデートした後、アクティベートできない時の対処法です。iOS 11にアップデートする前に、ぜひ「iPhoneを探す」をオフにしてください。iPhoneをアクティベートできない際に、iTunesからアクティベートする方が良いです。

見逃せない記事:

iOS 11のアップデートによる不具合と対策まとめ

iTunesでCDのインポートが遅い

2つの方法からiPadでマウスを使える

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事