ホーム > Tips> iPhone> iOS 11にアップデートした後Apple IDがサイインできない

iOS 11にアップデートした後Apple IDがサイインできない

Louise

はじめに

iOS 11にアップデートする時、iCloudの設定を完了しましたが、iPhone/iPad/iPod touchをアクティベートする際に、Apple IDがサイインできない不具合が発生しました。iPhone/iPad/iPod touchはアクティベーションの画面で進まなくなります。もし、iOS 11のアップデートでApple IDがログインできない不具合が起きたら、以下の3つの方法で対処してください。

iOS 11のアップデートでApple IDがログインできない問題

iOS 11にアップデートした後、iPhone/iPad/iPod touchをアクティベートする画面でApple ID(iCloud ID)がサイインできないと、以下の方法を参考してください。

1、Apple IDを入力する前のステップをスキップする

step1:「こんにちは」画面から進み >普通のようにWi-Fiネットワーク、位置情報サービス、Touch IDを設定します。

step2:「iCloudの設定」画面でパスワードを入力しないで、「この手順をスキップ」を選択します。

Apple IDを入力する前のステップをスキップする

iOS 11  Apple ID サイインできないー対策1

すると、Apple IDをサイインする画面がスキップします。後から、iPhoneをアクティベートします。この方法でできないと、次の対策を試してください。

もっと詳しい情報は、こちらの記事を参考してください:「iCloud設定をアップデート中」問題の対処法

2、iTunesからiPhoneをアクティベートする

step1:パソコンでiTunesを起動します。iTunesは最新のバージョンであるかを確認します。

step2:アクティベートできないiPhone/iPad/iPod touchをパソコンに接続 >iTunesでアクティベート画面が表示されます。

step3:Apple IDとパスワードを入力して、「続ける」をクリックします。

iTunesからiPhoneをアクティベートする

iOS 11 アップデート Apple ID サイインできないー対策2

3、iCloud.comから「iPhoneを探す」をオフにする

step1:「iCloud.com」にサイイン >「iPhoneを探す」をクリックします。

step2:上の「すべてのデバイス」をクリック >問題のあるデバイスを選択します。

step3:「アカウントから削除」をクリック >「削除」を確認します。

iCloud.comから「iPhoneを探す」をオフにする

iOS 11 アップデート Apple ID サイインできないー対策3

もっと詳しい情報は、こちらの記事を参考してください:「iPhoneを探す」をオフにする

最後に

以上は、iOS 11にアップデートした後、iPhone/iPad/iPod touchをアクティベートする時、Apple IDがサイインできない時の対処法です。iOSデバイスからアクティベートできないと、iTunesからアクティベートしましょう。それでもダメなら、iCloud.comにサイインして「iPhoneを探す」をオフにしてみます。

もし、iOS 11にアップデートした後、ほかの不具合が起きたら、この記事へ:iOS 11のアップデートによる不具合と対策まとめ

見逃せない記事:

iPhoneでアプリが急に落ちる問題

iPhoneをアクティベートできない時の対処法

iOS 11でiPhoneのTouch IDが反応しない

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事