ホーム > Tips> iOS 11> 「iOS 11」iMessage&FaceTimeのアクティベートができない

「iOS 11」iMessage&FaceTimeのアクティベートができない

Louise

はじめに

iPhone/iPad/iPod touchをiOS 11にアップデートした後、iMessageとFaceTimeのアクティベーションがうまくいきません。iMessageもFaceTimeもオンにしているなのに、なぜアクティベートできないのですか?もし、「アクティベーション中です」とか、「アクティベートできません」とか、「アクティベート中にエラーが起きました」のようなメッセージが表示される場合、以下の対策で対処してください。

iOS 11でiMessageまたFaceTimeのアクティベーションができない

iMessageとFaceTimeを利用するには、iPhone/iPad/iPod touchにアクティベートする必要があります。iMessageまたFaceTimeをアクティベーションする中に、エラーでうまくできない場合は、以下の方法を参考してください。

1.iMessageとFaceTimeをオフにしてデバイスを再起動する

Step1:「設定」 >「メッセージ」 >「iMessage」をオフにします。

「設定」 >「FaceTime」 >「FaceTime」をオフにします。

Step2:iPhone/iPad/iPod touchを再起動します。

Step3:iMessageとFaceTimeをもう一度オンにします。

この方法でダメなら、以下の方法を試してください。

2.安定したWi-Fiネットワークに接続する

モバイルデータ通信を利用している場合、高速且つ安定したWi-Fiネットワークに切り替えてください。

3.SIMカードを抜き差しする

Phoneの電源を切って、SIMカードを抜き差しして、iMessageとFaceTimeをもう一度オンにして、それでもiMessageとFaceTimeをアクティベートできないと、通信事業者にお問い合わせください。

4.iTunesで「新しいiPhoneとして設定する」を実行する

Step1:iTunesは最新のバージョンであるかを確認します。

Step2:iPhone/iPad/iPod touchのデータをバクアップします。

Step3:「iPhoneを探す」をオフにします。

Step4:デバイスをiTunesと接続 >「概要」で「iPhoneを復元」をクリックします。

その後、iTunesバックアップからiPhoneを復元して、新しいデバイスとして設定可能です。デバイスを復元しても、iMessageとFaceTimeをアクティベートできない場合、Appleサポートへ問い合わせしてください。

最後に

iPhone/iPad/iPod touchをiOS 11にアップデートした後、iMessageまたはFaceTimeをアクティベートできないと、利用できません。ネットワークやSIMカードを確認して問題がない場合、iTunesで「新しいiPhoneとして設定する」を実行してみます。もし、依然としてiMessageとFaceTimeをアクティベートできないなら、Appleサポートへ問い合わせしてください。

見逃せない記事:

脱獄せずに、iOS 11をiOS 10.3.2にダウングレードする方法

iPhoneのアプリが急に落ちる問題の対策

iOS 11でiPhoneのTouch IDが反応しない

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事