ホーム > Tips> iCloud> iCloudでバックアップが終わらない場合の対策

iCloudでバックアップが終わらない場合の対策

Louise

はじめに

iCloudでiPhone/iPad/iPodをバックアップする場合に、パソコンと接続必要がなく、WI-Fiだけでバックアップできますから、パソコンを持っていない方にとって便利なツールです。だが、iCloudでバックアップする時、長時間待っても終わらないこともよく発生しますので、困っています。なので、今回の記事では、iCloudでバックアップが終わらない場合の対策をまとめてご紹介します。

iCloudでバックアップが終わらない場合の対策

方法1: 高速なWi-Fiネットワークでバックアップする

iCloudでバックアップする場合に、Wi-Fiと接続する必要がありますので、ネット環境が不安定であれば、終わらない可能性があります。なので、まず、高速なWi-FiネットワークでiOSデバイスをバックアップしてください。

方法2: いらないデータをバックアップしない

iOSデバイスのデータが多すぎると、バックアップ時間が長くなって終わらない時もありますので、不要なデータのバックアップをオフにするのをおすすめします。具体手順は以下のようになります。

手順: 「設定」>「Apple ID」>「iCloud」>「ストレージを管理」>「バックアップ」という順でタップ > 不要アプリの右にあるボタンをスライドして無効にします。

iCloudバックアップが終わらない

iCloudバックアップが終わらない

方法3: 不要の写真やビデオデータを削除してバックアップする

いらない写真やビデオを削除してバックアップすると、時間を節約できるので、iCloudバックアップの終わらない問題を解決できます。

手順: 「写真」>「選択」という順でタップ > 削除したい写真やビデオを選択 > 右下の「削除」ボタンをクリックして削除します。

最後に

以上はiCloudでバックアップが終わらない場合の対策です。どうでしょうか?もし皆さんも同じ問題にあったら、ぜひ上記の方法を使ってみてください。最後まで読んでありがとうございました。この記事を気に入っていただけたら、TwitterやFacebookでシェアをお願いします。

タグ:

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事