ホーム > Tips> iPhone> これで大丈夫!iPhoneの通話不具合を解決する対処法

これで大丈夫!iPhoneの通話不具合を解決する対処法

Victoria

はじめに

iPhone 8/7を使って、通話中に突然こちらの音声が相手に聞こえなくなります。或いはiPhoneで通話の途中で切れしました。このような不具合が起こった場合、どうすればよいでしょうか?ここで、iPhoneの通話不具合を解決する対処法をわかりやすく説明します。

iPhone 8/7に通話が聞き取りにくい不具合を解決する方法

方法1:電源を入れなおす

通話中にお互いの声が聞こえない時に、電源を入れてなおすケースがあります。iPhoneを手順は以下のようになります。

Step 1:電源ボタンを長押し、「スライドで電源オフ」を右に動かします。なお、画面に何も表示されなくなるまでお待ちください。

Step 2:Appleのマークが表示されるまで[電源ボタン]を長押してください。また電話をかけてみましょう。

方法2:iPhoneを強制再起動する

iPhone 8/7の通話不具合が起こった時、iPhoneを強制再起動するのも1つの手です。では、以下の手順を行ってください。

手順:iPhone 6s以前の端末とiPhone 7/7 Plus、iPhone 8/8 Plusの強制再起動する方法はそれぞれ違います。以下の該当する手順を進めてください。

iPhone 6s/6s Plus/SE以前の端末は、ホームボタンとスリープ/スリープ解除ボタン(電源ボタン)を同時に長押しします。

iPhone 7/7 Plusでは、スリープ/スリープ解除ボタンと音量を下げるボタンを同時に押します。

iPhone 8/8 Plusでは、「音量を上げる」ボタンを押してすぐ放して、「音量を下げる」ボタンを押してすぐ放して、Appleログが表示されるまで「サイド」ボタンを押し続けます。

方法3:iPhoneを復元(初期化)する

iPhone を復元したら、ほとんどの不具合が改善できます。ただし、初期設定を行うと、iPhoneが工場出荷時の状態になり、すべてのデータが消去されますのでご注意ください。

Step 1:パソコンでiTunesを起動し、iPhoneの電源を切って、ケーブルでiPhoneとPCを接続します。

Step 2:デバイスのアイコン をクリックします。「iPhoneを復元」を選択します。

Step 3:「復元と更新」をクリックすれば完成です。

方法4:Appleサポートへ連絡をする

いずれの方法を試してもダメなら、Appleサポートへ連絡をする必要があります。

おすすめ記事:

1 iPhone 8/7/6s/6から音が出ないバグの直し方

2 これで解決!iPhoneの電話がかからない時の対処法

3 iPhone 8/7ユーザー必見!通話音声が「遠い」不具合の解決策

最後に

以上、iPhone 8/7で通話できない・声が聞こえない・音が出ない不具合が出た場合の対処法まとめです。もし以上の方法でも改善されない場合は、修理の対応が必要になるしかないようです。

タグ:

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事