ホーム > Tips> iPad> 徹底解説!iPadを安く手に入れる方法

徹底解説!iPadを安く手に入れる方法

Victoria

はじめに

iPad(アイパッド)は、アップルによって開発及び販売されているタブレット型コンピュータです。日本では、人気がある製品と思います。iPadを買う前に、少しでも安く手に入れるのはよっかたではないでしょうか?では、次のガイドでiPadを安く手に入れる方法をわかりわすく解説します!みんなさんはぜひご覧くださいね。

iPadを安く買う方法まとめ

Part 1 iPadの各モデルの価格

Apple公式サイトによると、12.9インチのiPad Pro、10.5インのiPad Pro、iPad、iPad mini 4の容量と価格は以下のようになります。iPadを手に入れる時、参考になるはずと思います。

iPadの各モデルの価格

iPadを安く手に入れる方法1-1

おすすめ記事:iOS 11でiPadの充電に時間がかかる問題を解決する方法

Part 2 iPadを手に入れる経路

(1)iPadを新品で安く買いたい場合

◆Appleストアで入手する

◆ワイモバイルや家電量販店などで購入する

◆ドコモやソフトバンクなど携帯電話ショップで購入する

(2)iPadを中古品で安く買いたい場合

◆中古品販売店で買う

◆Apple公式の整備済製品で買う

おすすめ記事:iPadユーザガイド!iPadの基本情報と使い方

Part 3 iPadを新品で少しでも安く手に入れる方法

◆インターネットで一番やすい店を探す

iPadを新品で買うには、「価格.com」を参照することがオススメです。自分がどこで買うべきを知らない場合、まずインターネットで一番やすい店を探してみましょう。

インターネットで一番やすい店を探します

iPadを安く手に入れる方法1-2

◆海外・免税店で購入する

海外に行く時、現地のアップルストアや空港の免税店でiPadを安く手に入れることができます。

ヒント:海外に行く前に、現地のアップルストアや空港の免税店をチェックする必要があります。

◆学割・教職員割引

Appleは在学する学生の方向けの価格があります。学生さんで買えば、一律2000円引きがあります。

◆ポイント還元

iPadを安く手に入れるには、楽天市場、家電量販店、ヤフオク、Yahoo!ショッピングなどからポイント還元を受けることも可能です。なお、ポイント還元を消費して定価より10%前後安く買うケースも多いようです。

◆特別なセール品を買う

また半額セール、閉店セール、オープニングセールなど、現実的では1年に1回くらいは見かける機会があるかもしれません。数量と機会がすごく少ないため、割引率が本当に高いです。

おすすめ記事:3つ!iPadでWi-Fiが繋がらない問題を解決する方法

Part 4  iPadを中古で手に入れる方法

◆中古品販売店で買う

みんなさんは中古販売店、現金買取問屋、リサイクルショップからiPadを安く手に入れることができます。特に、メーカー保証期間内で初期不良に対応しても、購入後のサポートも充実しています。

◆Apple公式の整備済製品で買う

Apple認定整備済製品とは、Appleの厳しい整備プロセスを経て販売される、新品ではないApple製品のことです。iPad整備済製品で買う前に、まずApple公式で詳しい情報が見えます。

Apple公式の整備済製品で買います

iPadを安く手に入れる方法1-3

おすすめ記事:知ってると便利!iPadの動作が遅い・重い時の対策15個まとめ

まとめ

「iPadをどこで安く手に入れる方法ってありますか?」のような疑問を持つ方は、もう迷わないでくださいね!以上の分かりやすいiPadを安く方法をぜひご覧ください。これから自分の必要によってお気に入るiPadを買いましょう!もし、このガイドは少しでもお役に立ったら、周りの人にシェアしてくださいね。

タグ:

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事