ホーム > Tips> iPhone> iPhone 7のホームボタンが反応しない場合の対策

iPhone 7のホームボタンが反応しない場合の対策

Louise

はじめに

iPhone 7のホームボタンがタッチセンサーに変えて、ボタンを押しているような錯覚をさせています。だが、使用している時、押しても効かないということも発生しました。反応しないと、ホーム画面に戻せない、スクショ機能も使えないので困っていますね。そこで、今回は、iPhone 7のホームボタンが反応しない場合の対策を具体的にご紹介します。

iPhone 7のホームボタンが反応しない場合の対策

方法一: iPhone 7の電源が入っていることを確認する

ホームボタンを押してもディスプレイが明るくないの原因は、ホームボタンの故障かもしれませんが、電池切れで電源が入っていないことも可能な原因です。従って、まず充電した後、電源ボタンを押して電源が入っていることをもう一度確認してください。

方法二: 両手が清潔で乾いていることを確認する

両手が濡れて、または清潔でない場合に、認識できないかもしれませんから、まず、手を洗い、乾かしてからもう一度押してください。もし解決できないなら、以下の対策を試してください。

方法三: iPhone 7を再起動する

iPhone 7自身の故障でホームボタンが効かないかもしれませんから、とりあえず、端末の強制再起動を試みてください。具体的な手順は以下のようになります。電源ボタンと音量下げるボタンを同時に長押して、Appleのロゴが表示されると放してください。

方法四: 仮ホームボタンを利用する

Step 1: iPhone 7のホーム画面で「設定」>「一般」>「アクセシビリティ」という順でタップします。
Step 2: 「AssistiveTouch」という項目をオンにします。

iPhone 7のホームボタンが反応しない-仮ホームボタンを利用する

iPhone 7のホームボタンが反応しない-仮ホームボタンを利用する

最後に

以上はiPhone 7のホームボタンが反応しない場合の対策です。もし同じ不具合が起こったら、ぜひ以上の方法を使ってみてください。以上、参考になれば幸いです!最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。

 

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事