ホーム > Tips> iTunes> 徹底解説!iTunesとiCloudのバックアップの違い

徹底解説!iTunesとiCloudのバックアップの違い

Hemei

はじめに

アップルデバイス(iPhone/iPad/iPod等)上の情報はバックアップすることで、保存したり、管理したりすることができて、デバイスを交換してもバックアップによって情報を転送できますから便利です。でも、バックアップ作成にはiTunesとiCloud二つの方法がありますので、どちらの方法が適切なのか迷う人がいるでしょう。ここでは、iTunesとiCloudのバックアップの違いとそれらの特徴を詳しく説明します。

徹底解説!iTunesとiCloudのバックアップの違い

違い1:iTunesとiCloudのバックアップする方法が違います

(1)iCloudの場合

Step 1:デバイスに電源及びWi-Fi ネットワークを接続します。

Step 2:「設定」>「ユーザ名」>「iCloud」の順にタップします。

設定」>「ユーザ名」>「iCloud」の順にタップします

iTunesとiCloudのバックアップの違い1-1

Step 3:「iCloudバックアップ」>「今すぐバックアップを作成」をタップして、iCloudでのバックアップを始めます。それで、バックアップはiCloudに保存されます。

「iCloudバックアップ」>「今すぐバックアップを作成」をタップします

iTunesとiCloudのバックアップの違い1-2

ヒント:iCloudでバックアップする際に、必ずiCloudバックアップの機能をオンにします。バックアップする前に、iCloudに十分なストレージを確保します。なお、iOS 10.2 以前の場合は、「設定」>「iCloud」>「バックアップ」の順に選択します。

(2)iTunesの場合

Step 1:デバイスをUSBケーブルでコンピュータに接続し、iTunesを起動します。

Step 2:デバイスのアイコンをクリックして、管理画面に入ります。

デバイスのアイコンをクリックして、管理画面に入ります

iTunesとiCloudのバックアップの違い2-1

Step 3:「概要」>「今すぐバックアップ」の順に操作します。

「概要」>「今すぐバックアップ」の順に操作します

iTunesとiCloudのバックアップの違い2-2

違い2:iTunesとiCloudのバックアップする容量が違います

(1)iCloudの場合

iCloudは5 GBの無料容量が利用できます。5 GBを超えた場合は、最大2 TB 分のストレージを購入できます。そして、200 GB と 2 TB のプランの場合は、家族と分け合うことができます。

(2)iTunesの場合

iTunesのバックアップ容量は、コンピュータの空き容量によって決まります。

違い3:iTunesとiCloudのバックアップ暗号化状況は違います

(1)iCloudの場合

iCloudのバックアップは常に暗号化されます。

(2)iTunesの場合

iTunesのバックアップは暗号化できますが、デフォルトでは暗号化しません。そして、暗号化できるデータはアカウントパスワード、ヘルスケアデータ、及びHomekitデータなどです。

アカウントパスワード、ヘルスケアデータ、及びHomekitデータを暗号化します

iTunesとiCloudのバックアップの違い3-1

違い4:iTunesとiCloudのバックアップできるデータが違います

(1)iCloudの場合

iCloudで、デバイスに保存されているほぼすべてのデータと設定情報がバックアップできます。でも以下のデータはiCloudでバックアップできません。

● iCloud にすでに保存されている連絡先、カレンダー、メモ、マイフォトストリーム、iCloud フォトライブラリなどのデータ

●Gmail、Exchange メールなどで保管されているデータ

●Apple Pay、Touch IDの設定と情報

● iCloud ミュージックライブラリおよび App Store のコンテンツ

(2)iTunesの場合

iTunes 、デバイスのほぼすべてのデータと設定情報がバックアップできますが、バックアップできないデータがあります。

● iTunesから同期したデータ

● Apple Pay、Touch IDの設定と情報

●マイフォトストリーム、iCloud フォトライブラリなどにすでに保存されていた写真

● iTunes Store とApp Store から購入したコンテンツ、またはiBooks に直接ダウンロードしたPDFファイル

おすすめ記事:

1.【iPhone・iPad・iPod touch】iTunesでファイル共有する方法

2.手軽!iTunesのアルバムが分かれる問題を解決する

3.iTunesバックアップから復元できない時の対策

最後に

以上はiTunesとiCloudのバックアップの違いです。iTunesとiCloudのバックアップの違いに迷っている皆さんはどうぞこの記事を参考してください。iTunesとiCloudのバックアップがそれぞれ特徴がありますから、iOSデバイスをバックアップしようと思うときは、どうぞご自分のニーズによって適切な方法を選んでバックアップを作成してください。もしこの記事が参考になれば光栄です。

タグ:

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事