ホーム > Tips> iCloud> 手軽!iCloudメールを削除する 

手軽!iCloudメールを削除する 

Louise

はじめに

iCloud.comに届いた不要なメール、迷惑メールを溜め込んでいると、空き容量を大きく消費します。そのために、iCloudの不要なメールを削除する必要があります。iCloudの送受信したメールを削除するには、2つの方法があります。ゴミ箱へ移動方法と直接に永久に消去する方法です。

ゴミ箱へ移動すると、すぐに削除されないので、iCloudのストレージは解放されません。iCloudのストレージをすぐに解放したいなら、これらの不要なメッセージをに消去する必要があります。その場合は、第二の方法が一番いいです。

具体的な操作は、次へみていきましょう。

2つの方法からiCloudメールを削除しよう!

方法1 iCloudメールを直接に削除する

この方法で削除したメッセージは「ゴミ箱」に移動され、30日間「ゴミ箱」に保存でき、元のとおりに戻せます。もし、その期間を経つと永久に消去されます。

ステップ1:「iCloud.com」に接続 >「メール」を選択します。

メールを選択

iCloudのメールを削除する方法1

ステップ2:削除したいメールを選択 >Deleteキー或いはBackspaceキーを押し、或いは直接に「ゴミ箱」へドラッグします。

直接にゴミ箱へドラッグ

iCloudのメールを削除する方法1

方法2 iCloudメッセージを直ちに永久に消去する

この方法は、方法1との違いは、30日間「ゴミ箱」に保存されるのではなく、直接に永久に消去するのです。

ステップ1:画面の下に「歯車」アイコンをクリック >「環境設定」を選択します。

歯車で環境設定を選択

iCloudのメールを削除する方法2

ステップ2:「一般」項目で「削除メッセージの移動先」の選択を解除 >「終了」をクリックします。

「ゴミ箱へ移動」を解除

iCloudのメールを削除する方法2

最後に

以上は、2つの方法からiCloudメールを削除するについての内容です。自分の場合によって、適当な方法を選択しましょう。

おすすめ記事:

iCloudの迷惑メールを自動に拒否する設定と対策

iCloudの書類データを削除する方法について

YouTubeでメッセージの送受信方法は?

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事