ホーム > Tips> iPad> iPadのパスコードを変更する方法

iPadのパスコードを変更する方法

Louise

はじめに

iPadでパスワードを設定していますか?設定すると、電源を入れたり、パソコンと接続してソフトを利用したり、スリープを解除するたびにパスコードの入力を求められるから、iPadのデータを保護することができますね。そして、iOS 9以降、パスコードが4桁から6桁になりました。変更すると、より高いの安全性があります。なので、今回は、iPadのパスコードを変更する方法を詳しく紹介していますから、どうぞご参考ください。

iPadのパスコードを変更する方法

Step 1: iPadで「設定」>「パスコード」の順でタップ > 現在設定しているパスコードを入力します。

iPadのパスコードを変更

iPadのパスコードを変更

Step 2: 「パスコードを変更」をタップ > 現在設定しているパスワードを入力します。

iPadのパスコードを変更

iPadのパスコードを変更

Step 3: 変更したい新しいパスコードを入力 > もう一度新しいパスコードを入力します。

iPadのパスコードを変更

iPadのパスコードを変更

そうすると、Touch IDとパスコード画面に戻って、iPadのパスコードが変更しました。

Tip:

1、初めて新しいパスコードを入力する時、画面の下の「パスコードオプション」をタップすると、「カスタムの英数字コード」、「カスタムの数字コード」、「4桁の数字コード」を選択して設定することができます。

2、10回目のパスコード入力が失敗したら、iPadをiTunesと接続して初期化しなければならないから、設定したパスコードをきちんと覚える必要があります。

最後に

以上はiPadのパスコードを変更する方法です。もしiPadのパスワードを変更したいなら、ぜひ上記の方法を使ってみてください。以上、参考になれば幸いです!最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事