ホーム > Tips> iCloud> これで問題なし!iCloudのストレージプランを解約する方法

これで問題なし!iCloudのストレージプランを解約する方法

Louise

はじめに

iCloudにバックアップする際、保存容量が5GBだと足りない場合があります。その時はストレージの購入が必要となります。しかし、購入して以降、バックアップも済み、5GBだけでも足りますから、有料プランを解約したい場合もありますね。こういう時どうすればいいですか?本記事はiCloudのストレージプランを解約する方法について紹介します。

iCloudのストレージプランを解約する方法

iPhone、iPad、iPod touch の場合

Step 1: 「設定」 > 「ユーザ名」 > 「iCloud」 > 「容量」 > 「ストレージを管理」という順でタップします。

Step 2: 「ストレージプランを変更」をタップする > 「ダウングレードオプション」をタップします。

iCloudのストレージプランを解約する方法-1.「ダウングレードオプション」をタップする

写真元: sumaoji.com

Step 3: Apple IDのパスワードを入力する > 「5GB」のストレージプランをタップする > 「完了」をタップします。

iCloudのストレージプランを解約する方法-2.無料プランをタップする

写真元: usedoor

Tip: ステップ1を操作する時、iOS 10.2 以前をお使いの場合は「設定」 > 「iCloud」 > 「容量」の順でタップしてください。

Macの場合

Step 1: 「システム環境設定」を開き > 「iCloud」をクリックします。

Step 2: 右下の「管理」をクリックする > 右上の「ストレージプランを変更」をクリックする > 左下の「ダウングレードオプション」をクリックします。

iCloudのストレージプランを解約する方法-3.「ストレージプランを変更」をタップする

写真元: sumaoji.com

Step 3: Apple IDのパスワードを入力する > 「5GB」のストレージプランをタップする > 「完了」をクリックする > 「終了」をクリックします。

iCloudのストレージプランを解約する方法-4.無料プランをタップする

写真元: sumaoji.com

Windowsの場合

Step 1: Windows 用 iCloud を開きます。

Step 2: 「保存容量」をクリックする > 右上の「ストレージプランを変更」をクリックする > 「ダウングレードオプション」をクリックします。

iCloudのストレージプランを解約する方法-5.「ストレージプランを変更」をタップする

iCloudのストレージプランを解約する方法-5.「ストレージプランを変更」をタップする

Step 3: Apple IDのパスワードを入力する > 「管理」をクリックする > 「5GB」のストレージプランを選択する > 「終了」をクリックします。

最後に

以上はiCloudのストレージプランを解約する方法です。もし異なる端末でiCloudの有料プランを解約したいなら、ぜひ以上の方法を使ってください。最後まで読んでくれてありがとうございます。この記事がお役に立てれば「シェア」してくれると嬉しいです。

タグ:

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事