ホーム > Tips> iOS 11> iOS 11でiPhoneのTouch IDが反応しない

iOS 11でiPhoneのTouch IDが反応しない

Louise

はじめに

iPhone/iPadをiOS 11へ更新した後、指紋認識(Touch ID)の反応が悪くなります。さらに、反応しないケースもあります。こういう不具合がだ出ったら、ロック解除やアプリの登録をするには、パスワードを打つのがちょっと面倒くさいと感じます。iPhone/iPadのTouch IDがなかなか反応しない場合は、どうすればいいのでしょうか?

次は、iOS 11で指紋認識(Touch ID)が使えない時の3つの対処法をご紹介します。

iOS 11にしたら、iPhoneのTouch IDが反応しない時の対処法

デバイスをiOS 11にアップデートした後、Touch IDが反応しないという不具合が発生しました。もし、お使いのiPhoneの指紋認識機能が使いえなくなり、反応が悪いと、以下の方法を試してください

方法1 「Touch ID」を設定する

step:「設定」 >「一般」 >「アクセシビリティ」 >「ボームボタン」の順でタップして、「指を当てて開く」をオンにします。

方法2 「Touch ID」を削除して指紋を追加する

step1:「設定」  >「Touch IDとパスワード」の順でタップして、登録した指紋を左スワイプして、「指紋」を削除します。

step2:「指紋を追加」をタップして、新しい指紋を追加します。

指紋を追加する

iOS 11でiPhoneのTouch IDが反応しない-対策2

方法3 すべての設定をリセットする

以上の方法でも、指紋認識が反応しない場合は、デバイスの設定をリセットしてみてください。

step:「設定」 >「一般」 >「リセット」 >「すべての設定をリセット」の順でデバイスの設定をすべて消去してください。

デバイスの設定をすべてリセットする

iOS 11でiPhoneのTouch IDが反応しない-対策3

依然としてダメなら、Appleサポートへ問い合わせしてください。

最後に

iOS 11にアップデートした後、iPhone/iPadの指紋認識の反応が悪い際に、ぜひ以上の3つの方法を試してください。そうでも反応しないと、デバイス本体の不具合と考えられます。Appleサポートへ問い合わせする方をオススメします。

おすすめ記事:

5つ!iOS 11にアップデートする前にやるべきこと

「iOS 11」iMessage&FaceTimeのアクティベートができない

YouTubeのメッセージ機能をオンにする方法

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事