ホーム > Tips> iPad> iPadで写真が撮れない場合の対処法

iPadで写真が撮れない場合の対処法

Louise

はじめに

iPadを持っている場合は、写真や動画を撮ったり、思い出を作ったりするのは楽しいですね。でも、写真や動画をたくさん撮ると、iPadの容量がいっぱいになりやすいので、iPadで写真が撮れない結果になります。iPadで写真が撮れないとどうすればいいですか。ここでは皆さんにiPadで写真が撮れない場合の対処法をシェアします。

iPadで写真が撮れない場合の対処法

対処法1:iPadを再起動する

Step 1:電源ボタンを長押しして、「スライドで電源オフ」をタップします。

:電源ボタンを長押しして、「スライドで電源オフ」をタップします

iPadで写真が撮れない1‐1

Step 2:再び電源ボタンを長押しして、iPadを再起動します。

おすすめ記事:iPadの電源が入らない・iPadが起動しない時の対処法

対処法2:不要な写真やビデオを削除する

Step 1:「写真」>「選択」>「不要な写真にチェックを入れる」>「ゴミ箱のアイコン」をタップして、不要な写真を削除します。

「写真」>「選択」>「不要な写真にチェックを入れる」>「ゴミ箱のアイコン」をクリックします

iPadで写真が撮れない2-1

Step 2: 「最近削除した項目」>「選択」>「すべて削除」>「削除」の順に操作します。

「最近削除した項目」>「選択」>「すべて削除」>「削除」の順に操作します

iPadで写真が撮れない2-2

ヒント:写真を削除したくない場合はiTunesにバックアップとiCloudにバックアップしてパソコンにダウンロードする二つの方法があります。

対処法3:iCloudフォトライブラリのサイズを減らす

Step 1:「設定」>「iCloud」の順にタップします。

「設定」>「iCloud」の順にタップします

iPadで写真が撮れない3-1

Step 2:「写真」>「iPadのストレージを最適化」を選択します。これで、iPadがいっぱいで写真が撮れない時に容量が自動的に解放されます。

「写真」>「iPadのストレージを最適化」を選択します

iPadで写真が撮れない3-2

最後に

以上はiPadで写真が撮れない時の対処法です。いかがですか。iPadで写真が撮れない問題に困っている皆さんは是非オススメの方法を試してください。また素敵な写真を撮りましょう。最後読んでくれてありがとうございました。お役に立てれば光栄です。

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事