ホーム > Tips> iOS 11> 「iOS 11」にアップデート後、iMessageの送受信ができない

「iOS 11」にアップデート後、iMessageの送受信ができない

Louise

はじめに

iOS 11にアップデートしたら、iPhone/iPad/iPod touchでメッセージを送ろうとすると、「未送信」をという警告が表示されます。これ、不具合ですか?では、どうしたらいいのでしょうか?

その場合は、以下の5つの方法で対処してください。

「iOS 11」―iPhone/iPad/iPod でiMessageを送受信できない

次は、iOS 11でiMessageを送受信できない時の対処法を5つ紹介します。

1、機内モードをオンにしているかを確認する

「機内モード」をオンにしている場合、モバイルデータ通信が利用できないので、メッセージの送受信ができません。

2、ネットワークをチェックする

Wi-Fi接続或いは、モバイルデータ通信に接続できないかを確認してください。ネットワークに接続できない場合、こちらの記事を参考してください。

もし、ネットワークが接続していると、一度「オフ」にして「オン」します。

3、iPhone/iPad/iPod touchを再起動する

電源ボタンとホームボタンを同時に10秒以上、Appleログ画面が出るまで押し続けます。

4、iMessageを一度オフにする

step:「設定」 >「メッセージ」 >「iMessage」をオフにして、しばらく経ってからiMessage機能を再オンにします。

5、ネットワークの設定をリセットする

手順:「設定」 >「一般」 >「リセット」 >「ネットワーク設定をリセット」の順でタップします。

ご注意:デバイスのネットワーク設定をリセットしたら、Wi-Fi接続やパスワードなどが消えたので、事前にパスワードを覚えてください。

最後に

iOS 11にはたくさんの素晴らしい新機能や変更点がある一方で、不具合情報も少なくないです。今回は、iOS 11にアップデートした後、iPhone/iPad/iPod touchでiMessageの送受信ができない時の対処法です。お困りの方は、ぜひ試してください。

おすすめ記事:

iOS 11のアップデートによる不具合と対策まとめ

App Storeがすべて英語になった

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事