ホーム > Tips> iOS 11> 【iOS 11】iPhoneで日本語入力の切り替えができない

【iOS 11】iPhoneで日本語入力の切り替えができない

Louise

はじめに

iPhoneをiOS 11にアップデートした後、メッセージを送る時、キーボードは英語のままで、日本語入力に切り替えたいが、地球儀のようなマークを何回押しても、反応がしません。これは、どういうことでしょうか?普段は、軽く押してすぐ日本語キーボードになりますが、今ではどうしても切り替えがうまくできないのです。この場合は、どうすればいいのでしょうか?

もし、iOS 11で日本語入力の切り替えができない問題に会ったら、次の3つの方法で対処してください。

【iOS 11】iPhoneの日本語入力/キーボードが出てこない

iPhone/iPadで日本語キーボードを切り替えないときは、以下の3つの対策を参考してください。

対策1 キーボードの自動修正をオフにする

Step:「設定」 >「一般」 >「キーボード」の順で入り、「自動修正」をオフにします。

キーボードの自動修正をオフにする

日本語入力の切り替えができない-対策1

対策2 新しいキーボードを追加する

Step1:「設定」 >「一般」 >「キーボード」という順で進みます。

Step2:再び「キーボード」 >「新しいキーボード」を追加…」という順でタップします。

Step3:表示されている2つのキーボードとも追加します。

新しいキーボードを追加する

日本語入力の切り替えができない-対策2

それでも、日本語入力/キーボードに切り替えないと、次の対策を参考してください。

対策3 キーボードの変換学習をリセットする

Step1:「設定」 >「一般」 >「リセット」の順で入ります。

Step2:「キーボードの変換学習をリセット」をタップして、パスコードがある場合、パスコードを入力して、「辞書をリセット」を確認します。

キーボードの変換学習をリセットする

日本語入力の切り替えができない-対策3

すると、iPhoneで日本語キーボードが変換できるようになります。

最後に

以上は、iOS 11のアップデートでiPhoneの日本語キーボードを切り替えないときの対策です。iPhoneで日本語キーボード/入力が出てこない時もこの3つの方法で解決できます。日本語入力を切り替えない問題に困っている方は、ぜひ試してください。もし、iOS 11にアップデートした後、他の不具合情報があると、こちらの記事を読んでください:iOS 11のアップデートによる不具合と対処法まとめ

おすすめ記事:

iPhoneが重い?14個の方法から高速化にする

脱獄せずに、iOS 11をiOS 10.3.2にダウングレードする方法

iOS 11にて、iPhoneのアプリが落ちる不具合の対処法

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事