ホーム > Tips> iCloud> 【詐欺メール】「Apple IDはすでにロックされました」に注意

【詐欺メール】「Apple IDはすでにロックされました」に注意

Louise

はじめに

「noreply@email.apple.com」という差出人から、「安全のため、このApple IDはすでにロックされました。」「あなたのApple IDはWindows PCのiCloudにログインしたりダウンロードしたりする操作があったとAppleゲームのセキュリティチームは発見しました。」と記載され、Appleを騙る詐欺メールや偽メールが最近多くになりました。このような詐欺メールは「Apple IDのロック」という言語を利用してでユーザの不安を煽り、目的ページに誘いて個人情報を盗み取りたいです。それでは、今回はAppleからの詐欺メールや偽メールを受信した時の対処法を紹介しました。

Appleからの詐欺メールや偽メールを受信した時の対処法

方法一: 「迷惑メール」に移動して削除する

Step 1: Appleからの詐欺メールや偽メールを確認してください。

Appleからの詐欺メールや偽メールを受信した時の対処法-1.メールを確認する

写真元: internet.watch.impress.co.jp

Step 2: 「メール」をタップする > 詐欺メールや偽メールをタップする > 左にある旗のようなボタンをタップする > 「迷惑メールに移動」をタップします。

Appleからの詐欺メールや偽メールを受信した時の対処法-2.「迷惑メール」に移動して削除する

Appleからの詐欺メールや偽メールを受信した時の対処法-2.「迷惑メール」に移動して削除する

Tip: 「迷惑メール」フォルダのメールは30日後自動に削除しますので、その前に詐欺メールや偽メールを削除したいなら、ステップ 3を進んてください。

Step 3: 「迷惑メール」をタップする > 詐欺メールや偽メールをタップする > 「削除」ボタンをタップします。

Appleからの詐欺メールや偽メールを受信した時の対処法-2.3「迷惑メール」で削除する

Appleからの詐欺メールや偽メールを受信した時の対処法-2.3「迷惑メール」で削除する

方法二: 詐欺メールをAppleに転送して報告する

Step 1: Appleからの詐欺メールや偽メールを確認してください。

Step 2: 「メール」をタップする > 詐欺メールや偽メールをタップする > 送信ボタンをタップする > 「転送」をタップする > 宛先に「reportphishing@apple.com」を入力する > 「送信」をタップします。

iCloudのメールを一括削除する方法-3.詐欺メールをAppleに転送して報告する

iCloudのメールを一括削除する方法-3.詐欺メールをAppleに転送して報告する

最後に

以上はAppleからの詐欺メールや偽メールを受信した時の対処法です。もし自分で怪しいメールを判断できなければ、友達や家族と一緒に相談しましょう。一旦詐欺メールや偽メールと判明できると、ぜひ以上の方法を使ってください。最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事