ホーム > ニュース> インターネット> SteamでGTA VのMODの件への圧倒的に不評で、Rockstar Gamesが妥協

SteamでGTA VのMODの件への圧倒的に不評で、Rockstar Gamesが妥協

Kyon 2017年06月26日 11時40分
GTA V Steam

写真元: Steam

人気大作「GTA V」開発社Rockstar GamesはMODツールの配布を停止した後、プレーヤーの怒りを買ったそうで、Steamで「GTA V」へのレビューが圧倒的に不評を取ってきました。そこで、同社がようやく妥協したそうです。

今回一連の始末をまとめてますと、「GTA V」プレーヤーはMODツール「Open IV」を愛用してきましたが、「GTA V」開発社Rockstar GamesではMODツールがゲームバランスに影響を与えると考えてMODツールの配布を停止しました。これにより、怒りを買わせたプレーヤー達は自発的にSteamで「GTA V」へのレビューに不評を付けてきました。プレッシャーを感じたRockstar Games社はようやく妥協して「シングル向け非商用Modには基本不干渉」と声明しました。つまり、今回はプレーヤー達の勝利となります。

今のところSteamの「GTA V」レビューに好評率はただ13%しかありません。プレーヤーからでは:

「PC版GTA5は、MODの上に成り立っている。」

「MODをまもれ」

「シングルでしか遊ばなかったので、今回のModに対する不寛容な姿勢はどうにも容認できない。」

などのコメントをしました。確かに、シングルプレーヤーにとってはMODが「GTA V」の楽しみの一つで、チートもなにもしていないのに、ゲームの楽しみが減るのが苦難でしょうね。

他に、昨日にModツール「Open IV」はユーザー向けて小規模なアップデートの配布を行ったそうです。

Source:ithome

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事