ホーム > ニュース> スマートフォン> スマホ性能テストした結果、Huawei Mate 9がまたナンバーワン

スマホ性能テストした結果、Huawei Mate 9がまたナンバーワン

Kyon 2017年02月08日 07時12分
スマホ性能テストの結果

写真元: elecfans

先日、米国科学テストサイトANANDTECHがPCMarkを使ってスマホ性能をテストした結果、Huawei Mate 9が他のデバイスより優れたそうです。

デバイス全体の性能テストでは、Huawei社のMate9、P9、Mate8がランキングの前三位となっています。この3つのデバイスが優れた性能を持つのはキリンチップを搭載したからです。TSMCの16nm FinFETプロセス技術により、4つのARM Cortex-A72チップでサムスンのExynos 8890とSnapdragon 820に相応しい及びそれ以上の効率を提供できます。

ウェブブラウジングの速さも、Huawei社のMate9、P9、Mate8がランキングの前三位となっています。Mate9はMate8よりウェブブラウジングのスピードが4%上がりました。そして、当サイトが今までテストしたデバイスの中に一番早いと指摘しました。

データの書き込みテストで、Huawei Mate 9はよりハイスペックのCPUを使っているため、PDFとファイルの暗号化操作の時に、絶対的な有利な位置に辿り着きました。

データ操作テストでもHuawei Mate 9がトップでした。Android 7.0に対応したEMUIシステムがよりスムーズにデータを管理できます。これもHuawei公式の宣伝と一致しています。

Source:elecfans

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事