ホーム > ニュース> 噂> Samsungの新特許:S Penにアルコール検知器を内蔵

Samsungの新特許:S Penにアルコール検知器を内蔵

Mika 2017年08月16日 17時46分

現在には、飲酒運転がますます深刻な問題になっていました。今後のSamsung Galaxy Note 9がこの状況を改善する可能性があります。

外国メディアからリークされた情報によれば、Samsung社はあるスマートフォンのデザインの特許を取得しました。この特許によって、今後のSamsung S Pen(タッチペン)はアルコール検知器が内蔵されるそうです。このようなS Penは体内に摂取されたアルコールの濃度がチェックできます。またマイクが内蔵されるため、音声通話もできます。

特許図

写真元:sina

上記の図から見ると、このS Penは90度曲がれ、口元に置きます。そして内蔵のガスセンサはユーザーがマイクで話す時に、呼気のアルコール濃度をチェックし、当時に運転できるかどうかが判断できます。

特許図

写真元:sina

ただし、これは特許だけで、いつスマートフォンに運用するかがまだ判明できません。来年のSamsung Galaxy Note 9がこの機能を追加するかもしれないと噂されています。

Source:sina

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事