ホーム > ニュース> iPad> 新型iPadの外観デザインがリーク!全面ディスプレイ+A11X Binoicチップ

新型iPadの外観デザインがリーク!全面ディスプレイ+A11X Binoicチップ

Mika 2017年12月13日 13時21分

今年のApple新製品は既に全部発表済みです。恒例によれば、Appleは来年の年初の新製品発表会でiPadシリーズ製品を発表するはずです。

本日、Appleの営業・マーケティング担当上級副社長であるPhil Schiller(フィル・シラー)氏はiPhone Xについて、一部の内容を述べました。特に物理ホームボタンを削除する重要性を強調し、「タッチ操作が更に徹底的になる以外に、新しい操作方式も多くのユーザーに好まれています。そして、これも今後の新製品のデザインの変更に伏線を敷きました。」とフィル・シラーが指摘しました。

新型iPadの外観デザインがリーク

写真元:mydrivers

米国メディアCNETの報道により、Appleの社内情報から、Appleは確実に新しいiPad Proの外観デザインに大胆な革新を行うことが明らかになりました。最大の変更は物理ホームボタンを削除し、iPhone Xと類似の全面ディスプレイを採用することです。

その他、新型iPadはTSMC社(台湾)の7nmプロセス技術によるA11X Binoicチップを搭載し、8コアのデザイン(3つの高性能コア「Monsoon」と5つの高効率コア「Mistral」で構成され)を採用します。同時に、M11コプロセッサーとNPUを内蔵するので、A11Xの性能はA11より更に高いです。

Source:mydrivers

おすすめ記事:

Google、「Pay With Google」をリリース:支払いがもっと簡単に

アップルストアは「iPad Proスケッチウォーク」課程を行い

来年、iPad Proは8コアの「A11X」チップを搭載

iPad Pro 10.5インチ用保護ケース:バックライトのキーボードを付属

タグ:

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事