ホーム > ニュース> iPad> MicrosoftのSurface VS AppleのiPad、どちらが優勝?

MicrosoftのSurface VS AppleのiPad、どちらが優勝?

Kyon 2017年04月08日 13時04分
SurfaceとiPad

写真元:MacRumours

今日、MacRumoursのレポートによると、全世界市場研究組織J.D Powerはアメリカのタブレット満足度についての研究レポートをリリースして、AppleのiPadと比べて、ユーザーはMicrosoftのSurfaceにもっと満足していると主張しました。

当該研究は2016年10月から12月にかけて行っていました。2238人の一年間に満たない使用体験持ちのアメリカユーザーによって、iPadとSurfaceタブレットの「パフォーマンス、操作性、機能、デザイン及びコスト」について、点数を付けます。結果として、満点が1000点の場合、Surfaceは855点でApple iPad(849点)を打ち負かしました。

J.D Powerのスタッフさんは「AppleのiPadはタブレットの機能やデザインでのランキングが高い」と言いました。

microsoft-surface-beats-ipad-1

それに対して、Surfaceに最も満足させるところはネットサーフィン、アプリケーションと添付ファイルのプリロードのことです。それと同時に、ユーザーはSurfaceのサイズやスペック、デザインにも満足しています。

今、Appleはこの調査結果にコメントしません。Microsoft側のスポークスマンは「よりパワーフル機能、マルチファンクション及び安全の製品を提供して、顧客さまが任意な環境でも最高の状態で仕事することができるように、いつも努力しています」と語りました。

Source:MacRumours

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事