ホーム > ニュース> Mac> 2018年新型MacBookシリーズはFace IDを搭載?

2018年新型MacBookシリーズはFace IDを搭載?

Kyon 2017年11月14日 18時03分
2018年新型MacBook

MacBook

iPhone XはTouch IDを取り除いて新しいFace IDをもたらしました。業界は来年にきっと顔認証トレンドになるでしょう。また、最近では新型iPad 2018年モデルはFace ID機能を搭載すると噂されていましたが、2018年新型MacBookシリーズもFace IDを搭載するのも十分可能でしょう。

先日の記事では、新型iPad 2018年モデルは更に狭い額縁のデザインを採用し、より速いプロセッサ、Apple製のGPU、及びFace IDを搭載するなどと報じました。実際、考えてみれば、2018年新型MacBookシリーズにFace IDを搭載するはより容易なものではありませんか。Face IDを実現するには最も重要な部品の一つがインカメラセンサーとなります。そして、元々カメラを搭載しているMacBookシリーズにも搭載可能だと推定されます。

Appleは便利性を考慮してTouch IDをMacBook ProのTouch Barに融合しましたが、もしFace ID機能を2018年新型MacBookシリーズに搭載したら、ユーザーの日常操作も一層便利になるでしょう。実際、大抵のユーザーはコンピューターのモニターを向けて作業する時間がスマートフォンに向ける時間より長いため、Face ID機能の実用性も相当なものです。2018年新型MacBookモデルにFace ID機能を搭載したら、パスワードや指紋認証なしで、顔認証センサーを通じてインタフェースにアクセスできます。また、急速決済などの機能も利用可能です。

Source:digi.163

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事