ホーム > ニュース> iPhone> iPhone Xは2018年第1四半期売れ行きトップのiPhone

iPhone Xは2018年第1四半期売れ行きトップのiPhone

Yara 2018年02月02日 10時56分

現地時間2月1日、Appleは2018年第1四半期(2017年10月-12月)の決算を発表しました。公開されたデータによれば、2017年10月-12月期間にAppleの売上は過去最高の記録を達成しました。

iPhone Xは「2017年最高の発明」に入り

写真元:TIME

Appleによると、iPhone X、iPhone 8及びiPhone 8 Plusラインナップは同社iPhoneラインナップ歴史上で最高の収益をもたらしたと言われています。Appleは各iPhoneモデルの販売量を公開していませんが、iPhoneの総販売量7730万台を発表しました。もちろん、この数字はアナリストの予測より少ないです。ただし、iPhoneの「平均価格」(796ドル)は前年より101ドル高くなりました。

ほかに、Apple最高責任者(CEO)Tim Cookは顧客さまから満足度調査によると、iPhone Xは記録を造り、「Face ID」はウケのいいと指摘しました。

Appleは2018年第2四半期を展望して、売上は600億-620億ドルで利益率が38%から38.5%に達すると推測します。

Source:MacRumors

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事