ホーム > ニュース> iPhone> iPhone X新バグ:着信音が鳴ると、ブランク・スクリーンになってしまい!

iPhone X新バグ:着信音が鳴ると、ブランク・スクリーンになってしまい!

Mika 2018年01月26日 15時13分

「DailyMail」の報道により、iPhone Xの価格は既に1000ポンドを超え、Appleに最も先進的なスマートフォンと呼ばれています。しかし、一部のiPhone XユーザーはAppleのフォーラムで着信電話に出られない問題を反映しました。具体的には、着信音が鳴る時、iPhone Xの画面は暗くて何の反応もしないので、電話に出られません。

iPhone X新バグ:着信音が鳴ると、ブランク・スクリーンになってしまい!

写真元:macx

あるiPhone Xユーザーは「この問題を早めに解決してください。たとえ出荷設定に戻しても、2日だけで使用でき、その後はまた同じ問題が出現します。」と述べました。

iPhone X新バグ:着信音が鳴ると、ブランク・スクリーンになってしまい!

写真元:macx

その他、寒い日でiPhone Xの画面にタッチ文字入力と指でスライドすると反応しない、デバイスを正常に使用できません。

また、ユーザーはiPhone Xを使用すると疲労や頭痛になり、新型ディスプレイが目に悪影響を与えるという文句を言いました。「iPhone Xを10分或いは10分以上に使うたびに、頭痛がしてしまいます。他のスマホを使用する時にこのような問題は一度もありませんでした。」

iPhone X新バグ:着信音が鳴ると、ブランク・スクリーンになってしまい!

写真元:macx

Source:macx

おすすめ記事:

iPhone X Plusがリーク:6.5インチディスプレイ搭載

有機ELの「焼き付き」テスト:iPhone X VS Galaxy Note 8

2018年iPhone X中低価格モデル価格は649ドル!発売日は9月

iPhone XのTrueDepthカメラ中、2項のVCSEL特許がリーク

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事