ホーム > ニュース> iPhone> iPhone XのFace IDが「Ask to Buy」に対応しない!ユーザーに非難された

iPhone XのFace IDが「Ask to Buy」に対応しない!ユーザーに非難された

Kyon 2017年12月25日 16時40分

最近、たくさんのユーザーがiPhone Xで「Ask to Buy」機能にFace IDを設定することができないと発見しました。つまり、子供がiPadでゲームを購入する時、親がFace IDで認証できなくて、パスワードを入力するほかがないです。

iPhone XでAsk to Buy機能はface IDに対応しない

写真元:AppleInsider

iOS 8以降、App Storeには「Ask to Buy」という新機能が追加されております。「Ask to Buy」という新機能は、子供がApp StoreやiTunesから購入する際に、親の許可が必要になることです。それは「ファミリー共有(Family Sharing)」で一つの機能です。

iPhone 7やiPhone 8などのiPhoneで、Ask to Buy機能がTouch ID指紋認証に対応しています。今度、Face IDがTouch IDの機能を取って代わっていますが、Ask to Busにサポートしないことはユーザーに非難されています。

「Face ID」はiPhone Xユーザーが最も気に入っている機能
iPhone X問題と不具合まとめ!「フリーズ」、「黒くなる」、「Face ID無効」など

AppleはFace IDが家庭中、複数の人にロック解除される恐れがあるので、Ask to BuyでFace IDを無効にしたと考えている人がいます。しかし、最も信頼性がある予測は、AppleがiPhone Xで「Ask to Buy」にFace IDのサポートを忘れたんです。今度iOS 11のアップデートで、iPhone Xにこの機能を追加すると考えられます。

中国ユーザーのiPhone X Face IDが同僚の顔にロック解除
十歳の息子は母親のiPhone X 「Face ID」を騙した

Source:cnBeta

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事