ホーム > ニュース> Apple> 新型iPad Proが発売した後、iPad売上高が増えた!

新型iPad Proが発売した後、iPad売上高が増えた!

Kyon 2017年08月02日 16時23分

Appleは第3四半期決算(4月~6月)を発表しました。2017年4月から6月に、AppleはiPadを1140台販売し、50億ドルの収益を取得しました。前期(1月~3月)と比べて、iPadが第3四半期に売上高が15%(1000万台)を増加しました。

iPhone 248億4600万ドル(3%増)4012万6000台(2%増)
iPad 49億6900万ドル(2%増)114万2400台(15%増)
Mac 55億9200万ドル(7%増)429万2000台(1%増)
サービス 72億6600万ドル(22%増)
その他製品 27億3500万ドル(23%増)

2017年上半、Appleは3つの新型iPadを発売しました。3月末にAppleは新型iPad(9.7インチ)を発表しました。それから、6月初に、Appleは10.5インチ新型iPadと12.9インチ新型iPad Proをリリースしました。iPad Proが前四半期の末に発売されますから、第4四半期に、iPadの売上高がより高くなると考えられます。

iPad売上高

写真元:AppleInsider

実は、最初たくさんのアナリストはiPadの先行きが良くないと推測しました。結局新型iPadのリリースがiPadの売上高を向上させました。

 

タグ:

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事