ホーム > ニュース> iOS> 緊急番号911に電話をかけさせたバグ!iOS 10.3で修正した

緊急番号911に電話をかけさせたバグ!iOS 10.3で修正した

Kyon 2017年03月31日 16時45分
iOS 10.3バグ、不具合の修正

写真元:cnBeta

昨年10月、ある十八歳のiOSデベロッパーはあるiPhoneに緊急番号911に電話を繰り返してかけさせるコード番号を発表しました。その後、この少年は逮捕されました。今回の911セキュリティバグは911センターに麻痺状態になりそうでした。一分間に、数百の緊急電話が入ったそうです。

悪意のコード番号がインターネットで掲載されたため、アメリカでほとんどの911救難センターが偽の通報電話を受けました。iPhone(iPhone7,iPhone 7 Plus,iPhone 6,iPhone 6sなどのデバイス)のユーザーはメッセージまたはウェブページ中の電話番号をクリックすると、iPhoneはすぐに電話をかけます。iOS 10.3には、ユーザーは電話番号をクリックする時、ポップアップが現れ、ユーザーに確認することができます。

iOS 10.3にはAirPodを探す機能が追加されて、一新なApple File SystemをiOSデバイスに導入します。それ以外、多量のセキュリティバグを修正しました。例えば、Safariの無限ポップアップバグ。

Source:MacX Via cnBeta

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事