ホーム > ニュース> スマートフォン> HUAWEIは今年第3四半期まで1億台スマートフォンを出荷!

HUAWEIは今年第3四半期まで1億台スマートフォンを出荷!

Kyon 2017年10月26日 15時43分
HUAWEIスマートフォン

HUAWEI公式

今年上半にHUAWEIはHUAWEI P10メモリー規格混用の件もあったにも関わらず、世界スマートフォンシェアナンバースリーの実力を見せてくれました。6月と7月だけ考えば、Appleに超えていました。そして、今新型HUAWEI Mate 10シリーズもリリースされ、前スマートフォン出荷数がもう1億台超えているそうです。

前に、IDCの新しい予測では、人工知能AIプロセッサKirin 970はHUAWEIブランドの売上に助力し、Appleを追い抜けると指摘しました。当時、HUAWEIは世界スマートフォンシェアの11.3%を占め、Appleのシェアが12%でした。また、iPhone8/Xの本番は第4四半期で、その先がどうなるかも判明できません。

現在、新型HUAWEI Mate 10シリーズに搭載したKirin970プロセッサだけみれば、HUAWEIは確かに技術開発に注力したようです。Kirin970プロセッサは世界初のAIプロセッサ「NPU」を搭載するSoCとなります。「Best of IFA 2017」賞を頂いたKirin 970はTSMC社の10nmプロセスを採用して、Kirin 960比でダイサイズが40%減少し、電力効率が20%向上します。プロセッサ「NPU」は画像処理速度が2000枚/分となります。また、Kirin 970はCPUがCortex-A73コア*4+Cortex-A53コア*4で、GPUにMali-G72(12コア)を採用しています。

来年には、HUAWEIは、HUAWEI P11をリリースする他に、サムスンのように折りたためるスマートフォンを発表するようです。

Source:money.163

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事