ホーム > ニュース> Apple> 「iTunes 12.7.2」がリリース!一部のアプリと性能を改善

「iTunes 12.7.2」がリリース!一部のアプリと性能を改善

Kyon 2017年12月07日 12時47分

本日、Appleは「iTunes 12.7.2」をリリースしました。今回のアップデートでは、ただ一部のアプリと性能を小幅に改善したとAppleが述べました。iTunesユーザーはMac App StoreでiTunesの最新バージョンをダンロードできます。

「iTunes 12.7.2」がリリース!一部のアプリと性能を改善

写真元:macx

今年の10月、Appleは「iTunes 12.7.1」をリリースしました。「iTunes 12.7.1」では、主にバグ、アプリの性能を修正と改善しました。また、9月にリリースされた「iTunes 12.7」には、Appleが既にMac端末とWindows端末でApp Storeを削除しました。しかし、企業ユーザーの需要を満たすために、Appleは他の「iTunes 12.6.3.6」をリリースしました。この「iTunes 12.6.3.6」は「iTunes 12.7」の機能とほぼ同じです。つまり、Appleは他の方式でiOSユーザーにiTunesからiOSアプリをインストールさせられます。

他に、Appleは本日でまた「macOS High Sierra 10.13.2」をリリースしました。

macOS High Sierra 10.13.2は正式リリース:新機能.変更点まとめ!

Source:macx

おすすめ記事:

AppleサプライヤーQuantaはARスマートグラスにレンズを生産開始

公式版の「iOS 11.2」、ワイヤレス充電をサポート!iPhone X/8/8 Plus対応

Apple、「iTunes 12.7.1」をリリース:App Storeが復活しない

Appleは米国でSIMフリーのiPhone Xを販売

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事