ホーム > ニュース> iOS> Appleは開発者向けに「iOS 11.2.5 beta 4」をリリース

Appleは開発者向けに「iOS 11.2.5 beta 4」をリリース

Kyon 2018年01月10日 11時50分

1月9日、Appleは公式版の「iOS 11.2.2」をリリースし、主にSafariとWebKitに対する「Spectre」脆弱性を修正しました。「Spectre」(CVE-2017-5753、CVE-2017-5715)とは、投機的実行機能を持つCPUで指摘されている脆弱性で、サイドチャネル攻撃により、本来アクセスできないはずのメモリ情報を盗み取られてしまう恐れがあるということです。

Appleは開発者向けに「iOS 11.2.5 beta 4」をリリース

写真元:google

そして本日、Appleは開発者向けに「iOS 11.2.5 beta 4」をリリースしました。開発者は直接にOTAでアップデートできます。或いはAppleの開発センターや無線ネットワークで「iOS 11.2 beta 6」をダンロードし、対応の設定プロファイルが開発センターからインストールされます。今回のファイルサイズは150MBぐらい、主にバグを修正と改善しました。他の新機能はまだ判明できませんが、今後で関連情報を報道し続けております。

Appleは開発者向けに「iOS 11.2.5 beta 4」をリリース

写真元:google

その他、watchOS 4.2.2、macOS High Sierra 10.13.3とtvOS 11.2.5 beta 4もアップデートされました。

Source:ithome

おすすめ記事:

Apple、「iOS 11.1」及び前のバージョンにダウングレードできなくなった

Appleは開発者向けに「iOS 11.2.5 beta 1」をリリース

「iOS 11.2.1」がリリース:iPhone X/8/Plusのカメラ問題を解決した

このプラグインによって、脱獄iPhoneに雪の効果を設定

タグ:

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事