ホーム > ニュース> Mac> Apple企業販売チャネルが整備され、iMac Proオーダー向けの準備

Apple企業販売チャネルが整備され、iMac Proオーダー向けの準備

Kyon 2017年12月12日 11時25分
iMac Pro

iMac Pro

Appleのエンタープライズセールススタッフが長年の顧客に、iMac Proが求める「カスタム設定」について質問し始め、今週すぐにデバイスを注文する準備をしていることは伝えられています。

メディアAppleInsiderの情報源によ、「信頼できる大量の顧客」への電子メールがiMac Proの購入に関して送られてきたそうです。電子メールは、ストレージ、RAM、GPUのニーズ、周辺機器の要件など、顧客の特定のニーズについて質問します。

iMac Pro

iMac Pro

引き換えに、Appleの営業担当者は要求のための追加料を出しているので、ハードウェアの購入者は注文の資金を準備するか、週末前に融資を手配することができます。 残念ながら、AppleInsiderはAppleがすでに発表している4,999ドルの基本価格を超えるカスタム構成の価格帯に関する情報を入手することができませんでした。

複数の情報筋によると、Appleは、2017年の課税年度に適用される税制優遇措置の対象となる会計四半期および暦年の終わりになる前に、デフォルトおよびカスタム設定の両方に対して「早期受注」を出荷することができると主張しています。

これが2013年10月に発表されたMac Proの再設計とどれほど似ているのかは不明で、2013年12月18日以降に出荷されたのはわずかですが、その年に出荷された技術的な資格がまだありません。

iMac Proは、2017年のWWDCで簡単に登場しました。これには、5Kディスプレイ、Vega 56または64グラフィックス、最大18コアのXeonプロセッサ、最大4TBのSSDストレージが搭載され、出荷時には4,999ドルで開始されます。

おすすめの記事:

12月の発売予定のiMac Proはモデル番号が「A1862」と釘付け

ベゼルレスMacBookコンセプト:タッチスクリーンを搭載!

アナリストKuo氏:2018年MacBookとApple Watchはより先進的なプリント基板デザインを採用!

Source:appleinsider

タグ:

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事