ホーム > ニュース> アクセサリ> 開発者はAirPowerの充電インターフェースを発見!コードネームが「Callisto」

開発者はAirPowerの充電インターフェースを発見!コードネームが「Callisto」

Kyon 2017年12月28日 16時33分

いつもAppleが公開したファームウェアを研究する開発者Cuilherme Rambo氏がApple最新版のiOSベータファイルからワイヤレス充電パッド「AirPower」の関連情報を発見しました。彼によればAirPowerのワイヤレスチャージUIのコードネームが「Callisto」です。

AirPower

写真元:Apple

今年9月に、AppleはAirPowerを発表する時、iPhone XがAirPowerに接続すると素晴らしいUIが表示される画面を実演しました。AirPowerでワイヤレス充電中のすべてのデバイスの電池残量がiPhone Xで表示できます。

この機能について、Rambo氏は目前、この機能がサードパーティーのワイヤレス充電器に対応することもできると指摘しました。

ほかに、Rambo氏はAirPowerがiPhoneでの設定画面をIPadに模擬しました。

AirPowerを設定

写真元:cnbeta

Appleが2018年にAirPowerを発売すると言明しましたが、具体的な発売日はまだ判明できません。

iPhone X/8 Plus/8、Apple Watch、AirPodsを同時に充電できるAirPowerの発売日は

iPhone X向けワイヤレス充電マットAirPowerはボーランドで現れ

Source:cnBeta

関連記事

最新記事

メールメールメール :

購読する

注目記事